レプロナイザー2D-Plus【バイオプログラミング(リュミエリーナ)】

レプロナイザー2D-Plus【バイオプログラミング(リュミエリーナ)】
https://bioprogramming-club.jp/collection/repronizer2dplus

メーカー

Bioprogramming (バイオプログラミング ・リュミエリーナ)

値段

25,000円(税抜)

27,500円(税込)

発売日

 2017年10月

特徴(効果)

○「レプロナイザー」エントリーモデル

○2万円代で楽しめる「バイオプログラミング」

仕様(例)

型番REP2D-G-JP
電源AC 100V 50/60Hz
消費電力1,200W (AC100V)
温風温度約110℃(周囲温度30℃の場合)
サイズ高さ228.9×幅233.5×奥行105.6mm
(ノズルを除く)
重さ約709g(ノズルを除く)
付属品ノズル(1個)・フィルター(2枚)
電源コード長2.6m
安全装置温度過昇防止装置
(サーモスタット・温度ヒューズ)
海外使用×

レプロナイザー 2D-Plusのここが良い

ドライヤーマニアの感想

(※あくまでも個人的な感想です。)

さてここからは、「ドライヤーマニア美容師」による口コミレビューを開催致します!!

まずはこの「レプロナイザー2D-Plus 」のメリット(凄い所)をご紹介!

①「レプロナイザー」エントリーモデル

(左から2D、3D、4Dです。)

めちゃくちゃ汚れていてすいません。

毎日サロンワークで酷使され続けたのでボロボロになって来ました。w

 

特に真ん中の3Dは3年半くらい使用してるのでかなり長寿ドライヤーです。笑

2Dも2年半くらいです。

 

この間一度も故障してないのでかなり頑丈ですね!

(アイロンのヘアビューロンは結構壊れやすい印象ですが、ドライヤーは丈夫ですね。)

 

現在バイオプログラミング(リュミエリーナ)のドライヤーはこの3種類です。

(3Dは最近リニューアルしてます。)

 

順番に説明しいていきます。

1番右の黒いのが最高峰機種である

【レプロナイザー4D-Plus】

なんと5万円を超えています。

(5万円て。。。)

 

真ん中が旧型の

【レプロナイザー3D-Plus】

こちらも4万円を超えています。

新型は46200円(税込)です。

 

4Dが5万超え

3Dが4万超え

それでは

2Dは3万超えかな。。。

 

しかーーーし!!

 

2D-Plusは27500円です!!

2万円代で購入が出来るんです。

 

安い!!!

 

ん?安く無い?

(普通のメーカーだったら2万円超えてる時点で高いか。笑)

 

とにかくレプロナイザーでは最安値で購入できる

【エントリーモデル】です。

②バイオプログラミング効果もバッチリ

(あくまでもレプロナイザーの中では)

安いですが、しっかり【バイオプログラミング効果】もあります。

 

ただ、バイオプログラミング効果的に言うと

2Dより3D

3Dより4D

の方が「バイオプログラミングレベル」はアップしています。

 

個人的には、レプロナイザーを購入するのであれば、上位機種の3Dや4Dの購入をオススメしています。

2Dを買うなら他のメーカーのドライヤーでも良いかなーと。

(自分でも3Dと4Dを所有している僕の個人的な見解です。)

③とりあえずレプロナイザーを試してみたい人には良いかも?

これまでレプロナイザーを使用した事が無い人。

試しに高級ドライヤーを使ってみたい。

 

この様な人には「レプロナイザー2D-Plus」は良いのかもしれません。

高級ドライヤー入門編ですね。

レプロナイザー 2D-Plusのここが気になる

ドライヤーマニアの感想

(※あくまでも個人的な感想です。)

メリットもあればデメリット気になる点もあります。

そこも包み隠さず書くのが、このブログのモットーです。

①値段も効果も中途半端?

上でも何度か書きましたが、レプロナイザー にしては安い値段です。

 

もちろんドライヤーとしてのレベルは高いのですが、

正直な感想は中途半端???

という感じです!!

※あくまでも個人的な感想です。

②新型3D,4Dに比べると風量が弱い。

最上位機種4D、新型3Dに比べると

2Dプラスの風量は弱いです。

 

と言っても、普通のドライヤーと比べたら同じくらいですが。

3Dと4Dの風量が強いと言った方が良いのかもしれませんね。笑

まとめ

ドライヤーとしてのクオリティは非常に高い

「レプロナイザー2D-Plus」

 

しかし、同じバイオプログラミング(リュミエリーナ)の上位機種

【レプロナイザー3D-Plus】

【レプロナイザー4D-Plus】

のレベルが高すぎて、少し中途半端な印象になってしまいます。。。

 

個人的には

折角レプロナイザーを買うなら4Dプラス!

 

値段的に厳しいのなら、他のメーカーのドライヤーを検討してみるのも良いかもしれません。

 

この件についてはまた改めてブログを書きますのでお楽しみに♡

ドライヤーポイント

ドライヤーポイントとは?

ドライヤーマニア美容師の完全なる独断と偏見でドライヤーの性能を判断し、100店満点でポイントを付けると言う企画です。

※あくまでも個人的な感想です。

ドライヤーポイントはあらゆる判断基準で判断しています。

例えば、

 

○育成光線の有無

○温度管理(低温・自動温度調整機能など)

○デザイン(シンプルにカッコ良いか)

○値段(コスパ)

○重さ(大きさ)

○風量(早く乾くか)

○仕上がり(しっとり具合)

○ワット数(大きすぎてもダメ、風が弱すぎてもダメ)

○購入のしやすさ

○その他効果(海外使用など)

 

このような項目を総合的に見て、最大100点で得点を付けていきます。

 

【レプロナイザー2D-Plus(バイオプログラミング)】

 

ドライヤーポイントは。。。。。

 

80/100点

 

※あくまでも個人的な見解です。笑

 

ネットショップ

バイオプログラミングカテゴリの最新記事